職員さんインタビュー
児童養護施設
2019/12/13 20:53

【東京家庭学校】働きながらスキルアップ!

【東京家庭学校】働きながらスキルアップ!
今回は、入職後に社会福祉士の資格取得を目指している7年目の女性職員にインタビューを行いました。

Q.現在持っている資格は?
A.保育士と幼稚園教諭、特別支援教諭2種。施設には保育士の資格で入職しました。

Q.なぜ社会福祉士を取得しようと思いましたか?
A.直属の上司が持っていました。(持っている人が周りに複数人いた)資格があったほうが様々な業種(施設内での専門職含む)につけるのではないかと考えました。保育の勉強はしていましたが、担当児童が小学生以上であったり、アフターケアをするようになり、保育の知識だけでは足りない事を実感しました。その為、将来的にも色々できることが広がり、知識も増やせる社会福祉士の資格を取得したいと思いました。

Q.社会福祉士を持っていないと出来ない業務等はありますか?
A. 社会福祉士の資格がないと出来ない業務はあまりありませんが、FSWや自立支援コーディネーター等、あった方が知識や考え方が役立つことはあります。実習指導者は、社会福祉士の資格がないと出来ません。

Q.社会福祉士がある職員とない職員(自身)でなにか違いは感じましたか?
A.自分は、何か問題があった時に他機関や社会資源に繋げるという考え方はありませんでした。