社会的養護 総合情報サイト チャボナビ

武蔵野児童学園

武蔵野児童学園(東京都の中舎制・グループホーム

児童養護施設
中舎制・グループホーム

東京都
お気に入り

正職員募集 非常勤職員募集 アルバイト募集 インターン募集 ボランティア募集 その他募集
【住所】東京都八王子市元八王子町2-1326
【電話番号】042‐661-5167
【子どもの定員数】52名
【施設ホームページ】https://www.musashino-jidougakuen.jp

【武蔵野児童学園のPR】

緑豊かな住宅街の中にある施設です。
2017年に建て替えた園舎は全室が個室対応になっているので、子どものプライバシーが守られ、ひとりでいたい時には、ゆっくりと過ごすことができます。
幼小中学校が近所にあるので、登校には大変便利で、学校との連携も良好です。
夜間は本園に3名の職員、GHに3名の宿直者がいますので、対応が必要な時には連携が取れます。
ユニット制をとっていますが、全職員が子ども全員と関わっていけるように心がけ、支援上も職員が孤立しないように、コミュニケーションを大切にした組織運営を心掛けています。

【児童構成】

子どもの定員52名。
本園はユニットが5つ(男子ユニット2、女子ユニット2、幼児ユニット)と
グループホームが3つ(男女混合縦割り2、女児縦割り1)があります。
幼児以外のユニットは縦割りで、同じユニットに小学生から高校生までが一緒に生活しています。
きょうだいでが同じユニットで生活できるように、男女混合のグループホームもあります。

【武蔵野児童学園の外観】

[本園・中庭]

[本園]

【武蔵野児童学園の内観】

[施設内観・ホール]

[施設内観・ユニット居間]

【運営理念】

法人の理念である「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」を基本理念に、
あるがままの自分を理解し受け入れ、絶えず啓発することによって、
隣人と対等な関係を築き、隣人をあるがままに理解し、受け入れることを目指しています。
そのため、”子どもの話を聞き、寄り添い、支える支援”を基盤としています。

子どもを支えるためには、職員が健康で安心して働き続けられることが重要と考え、
職員の労働環境の整備にも力を入れています。
子どものために労を惜しまず、一緒に子どものことを考えていける仲間を募集しています。

【武蔵野児童学園の行事】

【GWのお出かけ】

GWはみんなで川にでかけて川遊び、BBQをします♪

【夏旅行】

二泊三日の夏旅行☆
いくつかある行き先の中から子ども達がそれぞれ行きたい場所の希望を出し、希望ごとにグループに分かれて出かけます。

【サマーフェスタ】

毎年恒例の夏祭り!
夏休みの終わりに開催します。
保護者の方、退園生、子ども達の友達、地域の方々を招いて盛大に行われます。

【クリスマス会】

クリスマス会ではユニットごとに出し物をします。
一年間の思い出のスライドショーを見ながらみんなでクリスマスディナーを楽しみます♡

【スポーツ大会】

バレーボール大会、サッカー大会、マラソン大会、ドッヂボール大会などいろんなスポーツ大会に出場しています☆
週末や平日の夕方を利用して大会に向けてみんなで練習に励んでいます!


【年間行事】
4月お花見
5月GW外出(BBQ)
7月~8月夏旅行
8月サマーフェスタ(夏祭り、地域交流)
9月敬老訪問
10月ハロウィン(小学高学年)
12月クリスマス会
1月お正月、冬休み行事
退園生会(退園した子どもたちの集い)
3月壮行会(卒園式)

【武蔵野児童学園で働いている職員・仕事環境】

若手からベテランまでいろんな年齢層の職員が働いています。
役職や一般職など関係なく、職員同士が尊重し合って意見を交わしていける職場です。
園内研修やメンター制度など、入職してからのサポート体制も充実しており、3年以内の離職率は 0%です。(2024年4月時点)
結婚している職員が多く、子育てをしながら働けるよう体制を整えています。

【その他】

定期的に施設説明会を開催しています。
施設説明会の日程に参加できない方は個別に対応することも可能です。
説明会に参加してくださった方は、インターン(1日体験)をしていただくことができます。
実際に子どもと関わったり、職員の業務を体験することができるのでおすすめです。

少しでも興味のある方、どこの施設が良いか迷われている方、是非一度見学にいらしてください。
ご連絡をお待ちしております。

アクセス

JR中央線高尾駅より西東京バス「元八二丁目経由ホーメストタウン行」にて10分ほど乗車し、「元八二丁目北」バス停下車後方徒歩1分。

武蔵野児童学園の求人情報