社会的養護 総合情報サイト チャボナビ

東京愛育苑向島学園

東京愛育苑向島学園(東京都の大舎制

児童養護施設
大舎制

東京都
お気に入り

正職員募集 非常勤職員募集 アルバイト募集 インターン募集 ボランティア募集 その他募集
【住所】東京都葛飾区水元3-13-8
【電話番号】03-3608-7070
【子どもの定員数】40名
【施設ホームページ】http://www.aiikuen-mg.com/

【東京愛育苑向島学園のPR】

東京愛育苑向島学園は葛飾区にある児童養護施設です。
戦後、戦災孤児も含め、様々な困難を抱える子ども達に対して、『入所児童の一人ひとりが、他にかけがえのない存在であることを認識し、児童との信頼関係と集団生活の体験を通して、児童自らが生き生きとした自己実現を目指す』という理念のもとに創立されました。
設立当初の思いを大切にしつつ、時代に合わせて、多様な価値観を取り込みながら、子どもの権利が守られる環境を第一に考え、生活と成長を保障する養育に取り組んでいます。

広い園庭と平屋の園舎で、40人の子ども達が生活しています。今では珍しくなった大舎制の施設ですが、今年度後半には、施設の建て替えが整い、小規模ユニット化、グループホームを備えた、専門機能強化型の児童養護施設として新たなスタートを切ります。
少しでも子ども達が生活しやすいように、家庭に近い養育環境の構築を目指しています。
東京愛育苑向島学園は、2~10歳までの低年齢の児童の入所施設であることが大きな特徴です。


家庭復帰を目指すケースも多くあり、養育面では『衣』、『食』、『住』、『教育』、『健康』、『行事』の6つを大切にしています。
基本となる健康的な日常生活に加え、食育や同法人の老健施設の高齢者との世代を超えた交流(幼老交流)など、様々な体験ができるように、生活を設計しています。

子ども達の愛着の再形成を重視しており、ペアレントトレーニングを中心に、様々な研修を取り入れ、知識を拡充しつつ支援にあたり、職員育成にも力を入れています。

【児童構成】

現在:定員40名   2~10歳程度までの低年齢の児童のみ
 
建て替え後:定員36名  2~12歳程度までの児童(6人×6ユニット)

【東京愛育苑向島学園の外観】

[正門からの外観]

【東京愛育苑向島学園の内観】

[子どもたちの居室]

【運営理念】

子どもたち一人ひとりを分け隔てなく大切に育てる。

【東京愛育苑向島学園の行事】

[海への旅行]

 

[ディズニー遠足]

 

[行事のコメント]
新入園・新入学お祝い会
居室活動(居室事に個別での活動)…コロナ禍前
ディズニーランド遠足 …コロナ禍前
バーベキュー
夏祭り
海への旅行(臨海)…コロナ禍前
焼き芋パーティ
ハロウィン
クリスマス会
節分
お別れ会・模擬店

【東京愛育苑向島学園で働いている職員・仕事環境】

若手からベテランまで、幅広い年齢層の職員が働いていますが、何でも話し合うことのできる、明るく和気あいあいとした職員集団です。
複数勤務体制を活かしたOJTを中心に、職員間でお互いの関りをフィードバックし合うことで、援助を高め合うことを目標にしています。

子ども達の事を第一に考え、大切に出来る方、柔軟に物事を考え、様々なことを取り込める方、是非一緒に働いてみませんか?
施設建て替えに向け、職員の増員をします!
見学は随時受け付けております。お気軽にお電話でお問い合わせください。

【その他】

見学は随時受け付けています。事前にお電話でお問い合わせください 

アクセス

JR線・京成線「金町駅」北口 京成バス(金62)乗車 西水元3丁目行き、大場川水門行き「水元3丁目」下車徒歩3分
JR線・京成線「金町駅」南口 京成バス(金61)乗車 戸ヶ崎操車場行き、八潮駅行き「水元中学校」下車徒歩3分

東京愛育苑向島学園のおたより