コラム
乳児院
2019/06/12 21:36

安心して愛恵会乳児院の一員になっていただくために

安心して愛恵会乳児院の一員になっていただくために
初めて乳児院で働くときには、「乳児院での仕事はどんなことがあるんだろう」「乳児院の子どもたちはどんな様子なんだろう」「夜勤は大変かな?」「職場になじめるだろうか」など、多くの疑問や不安が出てくると思います。
そこで当院では、内定者を対象にさまざまな取り組みを行っています。

まずは内定後、乳児院での運動会などの行事にボランティアとして参加していただく機会を設けています。
また、1月頃には内定者と職員の懇親会を行っています。内定者同士が知り合い、また職員との交流を深める機会となっています。

3月からは、入職に向けての本格的な準備が始まります。3月には座学でのオリエンテーションと、実際に養育の現場に入っていただいての研修を行っています。
4月の入職後にも、現場に直接入っていただく前に座学と実技での研修期間を設けています。
業務マニュアルに沿って業務内容や手技等についてのレクチャーを行い、業務について具体的なイメージを持てるようにしています。

内定者懇親会や研修のアンケートでは、「入職前に同期と知り合う機会があってよかった」「現場に入る前に研修を受けることができて不安が軽減された」「入職にあたっての心構えができた」という感想が聞かれています。
誰しも初めて働く場では不安や緊張を感じるものですが、少しでも安心して愛恵会乳児院の一員に加わっていただきたいと考えています。