子ども達のお小遣いはいくらで、どのように管理しているのですか?どの程度子どもは自由に使えるのですか?

幼児1000円、小学校低学年1400円、小学校高学年1700円、中学生3000円、高校生5800円を毎月1日に支給しています。
小学生まではお小遣いは職員が管理し、児童が使いたい時にお金を渡しています。
中学生以上の児童は自己管理している子が多く、子どもの希望や能力等によって自己管理を始めるタイミングが変わってきます。
お小遣いは基本的に子どもが使いたい時に使っていますが、計画的にお金を使えない児童や使い方が気になる児童に関しては、職員が話をして止めることもあります。
(児童養護施設A)
それぞれ毎月、幼児:1,100円、小学校低学年:1,500円、高学年1,600円、中学生2,800円、高校生5,500円です。
原則職員が鍵のかかる場所で管理し、使いたい時に職員と相談しながら使用しています。金銭管理を身につけられるよう支援しています。
(児童養護施設B)